麻薬探知犬とは?

嗅覚を活かしたお仕事

嗅覚を活かしたお仕事

わんちゃんは嗅覚が特に優れていることは、ご存知だと思います。
そのわんちゃんが本来持っている嗅覚を活かして、
空港や港、国外の郵便物を扱う郵便局などで、国内に危険物や不審物が持ち込まれないように、探知をするのが麻薬探知犬のお仕事になります。

麻薬探知犬になるには

厳しい訓練を4か月受けます!

厳しい訓練を4か月受けます!

危険物とされる、麻薬や覚せい剤などを荷物の中や地中から、
たくさんある荷物の中に隠されていないかなど、徹底的に訓練されます。
訓練を受けても、実際にお仕事をするには認定試験に合格しなければなりません。

麻薬探知犬になるための訓練内容

土の中に埋められた不審物を探す訓練

土の中に麻薬や覚せい剤が埋められていないかを探す訓練です。

壁などの隙間に隠された不審物を探す訓練

不審物が隠されているのは、土の中だけとは限りません。
壁や隙間に隠されている不審物を探す訓練を受けます。

荷物の中から不審物を探す訓練

関連するまとめ

犬と子供の優しい時間♡子供たちが保護施設の犬たちにプレゼント!

アメリカでは、保護施設の動物たちに「本を読み聞かす」という、思い...

ノラペロ

【まさにホラー】ペットショップの裏をアニメーション化した映像が怖すぎる・・・。

「杉本彩」さん率いる「公益財団法人動物環境・福祉協会Eva」が動...

ミー

この犬種が飼いたい!フレンチブルドッグの値段、価格について

大きな目とコウモリのように立った耳が可愛いと大人気のフレンチブル...

senamama
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑