マイクロチップとは?

マイクロチップとは写真の大きさほどのもので、この中に飼い主の名前、電話番号、住所などを登録することができます。またそのわんちゃん専用の15ケタの識別番号が登録されます。

このマイクロチップをわんちゃんの体内に埋め込みます。

メリットは・・・?

識別番号で確実☆

各々に識別番号が登録されているので読み取り機さえあれば確実に自分の子だとわかります。災害や迷子になった時のことを考えればとっても魅力的ですよね!

データはずっとそのままでOK!

一度装着すると基本的にマイクロチップはその位置から動くことはありません。

また、最初に登録さえすればその後は情報を書き換える必要はありません。

デメリットは・・・?

読み取り機が必要です。

読み取り機がないと識別番号も何もわからないので意味のないものになってしまうことになります。

また読み取り機がどこにでも置いてあればいいのですが警察などにも置いていないことがあります。

MRIを撮る時に、もしかすると影響が出てしまうかもしれないので、かかりつけの獣医さんに相談しましょう♪

関連するまとめ

あなたはちゃんとできていますか?良い抱っこの仕方と悪い抱っこの仕方!

わんちゃんを抱っこしてあげることって多いですよね。抱っこの仕方を...

じゅは

はじめまして!150年ぶりにイヌ属の新種が発見される!

150年ぶりのイヌ属の新種発見!といううれしいニュースが飛び込ん...

bowwow97

あまり知られていないペキニーズの飼い方~性格・特徴・しつけについて~

ペキニーズを実際に飼っている方って、実は少ないんです!なので、「...

まろらふ
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命