マイクロチップとは?

マイクロチップとは写真の大きさほどのもので、この中に飼い主の名前、電話番号、住所などを登録することができます。またそのわんちゃん専用の15ケタの識別番号が登録されます。

このマイクロチップをわんちゃんの体内に埋め込みます。

メリットは・・・?

識別番号で確実☆

各々に識別番号が登録されているので読み取り機さえあれば確実に自分の子だとわかります。災害や迷子になった時のことを考えればとっても魅力的ですよね!

データはずっとそのままでOK!

一度装着すると基本的にマイクロチップはその位置から動くことはありません。

また、最初に登録さえすればその後は情報を書き換える必要はありません。

デメリットは・・・?

読み取り機が必要です。

読み取り機がないと識別番号も何もわからないので意味のないものになってしまうことになります。

また読み取り機がどこにでも置いてあればいいのですが警察などにも置いていないことがあります。

MRIを撮る時に、もしかすると影響が出てしまうかもしれないので、かかりつけの獣医さんに相談しましょう♪

関連するまとめ

お散歩が気持ちいいこの季節!草むらにひそむ危険に要注意!

暑かった夏も終わり、お散歩シーズン到来ですね。気温、湿度が下がり...

senamama

【図解】世界の犬の種類!特徴や性格まとめました(その5)

世界の犬図鑑☆今持っているスマホやパソコンが持ち歩きが出来る「図...

まろらふ

様々な種類のカラーを持ったポメラニアン!毛色別の特徴について。性格は違うの?

時代の流れによってバラエティ豊かになっていったポメラニアンの毛色...

ミー
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑