炭水化物とは何か?

炭水化物(たんすいかぶつ、英: carbohydrates、独: Kohlenhydrate)または糖質(とうしつ、仏: glucides、英: saccharides)は、単糖を構成成分とする有機化合物の総称である。有機栄養素のうち炭水化物、たんぱく質、脂肪は、多くの生物種で栄養素であり、「三大栄養素」とも呼ばれている。

栄養表示における炭水化物の分類

●炭水化物
 ・糖質(食物繊維ではない炭水化物)
   糖類(単糖類又は二糖類であって、糖アルコールでないもの)
   そのほか(デンプンなど)
 ・食物繊維

炭水化物は不要!!とする見解

犬は唾液に炭水化物を消化する酵素(アミラーゼ)を殆ど持ってない!?

消化酵素の種類
【プロテアーゼ】
タンパク質をアミノ酸まで分解する。
【アミラーゼ】
炭水化物(デンプンおよび他の多糖類)をスクロース、ラクトース、マルトースまで分解する。
【リパーゼ】
脂肪を分解し、消化する 。
【セルラーゼ】
繊維を分解する。

『犬の唾液にはアミラーゼが殆ど含まれていない。』とする論文が1970年代に複数発表されました。

従って犬は人間の様にデンプンを効率よく消化できず、複合炭水化物を多く含む食事には適していないと言う事です。

炭水化物が犬に与える影響

穀物に含まれるデンプンは消化過程を遅らせ、大腸の炎症や痙攣の原因となると言われてきました。

我が家では、丁度迎えたばかりの子犬がお腹が弱くて3日に空けず信頼できる獣医さんにかかっておりました。原因が特定できず困り果ててネットを検索しまくって辿り着いた原因らしきものがコレだったんです。

関連するまとめ

ワンコももちろん一緒に!豪華にクリスマスパーティー開催しちゃいましょう♪

毎年クリスマスはどう過ごしていますか?愛犬と一緒にクリスマスを楽...

maco

たくさんあってわからない・・・目的別・形態別のドッグフードの選び方☆

今では簡単に高品質のドッグフードが手に入るようになりました。でも...

まろらふ

【お洒落料理】残り物の材料で出来るかも!?犬用テリーヌで贅沢お食事*。

お洒落料理テリーヌ♡カラフルに材料をいれて固めるだけでなんだかお...

ノラペロ
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命