毛色で違う?トイプードルの性格!

プードルは様々な色がありますがJKCでは単色12色が公認とされています。
毛色は白と黒が初めからあり、その次にブラウンが登場しました。
ここではブラック、ホワイト、ブラウン、シルバー、アプリコット、レッド、クリーム、ブルーの8色の特徴について見ていきましょう。

ブラック

プードルのオリジナルカラーです。
運動量も豊富です。

性格・容姿・毛質ともに安定しており、初めてトイプードルをお迎えする方にもお勧めです。
また、最も賢いとも言われていることから、しつけもしやすいかと思います。

ただし、他のカラーに比べて体臭が少しキツイと言われている一面もあります。もともと臭いの少ないトイプードルですが、ブラックの場合、シャンプーの頻度を少し高めてあげた方が良いかもしれません。

ホワイト

ブラック同様、こちらもプードルのオリジナルカラーです。
性格面などもブラックと同じく、賢く安定していると言われており、初めてトイプードルをお迎えする方にお勧めです。ブラックに比べるとホワイトの方が甘えん坊かもしれません。

また、オシャレなカットをしている子が多い毛色でもあり、リボンなどのアクセサリーがとても映えるので、オシャレなカットなどをしてあげたいと思う方には特にお勧めです。

ブラウン

初期の頃、ホワイト、ブラックの次に認められたオリジナルカラーのブラウン。運動能力が高く、元気いっぱいです。

他の色に比べて自立心が高く、協調性に欠けるため、しつけには一苦労するかもしれません。もし多頭飼いをするのであれば、しっかりとした信頼関係を築き、しつけを行う必要があるでしょう。

シルバー

関連するまとめ

ミックス犬の飼い方!性格や特徴は?食事やしつけはどうしたらいいの?

飼ってみないとわからないミックス犬。「ミックス犬ってなんだか飼う...

asterisk*

【人気の裏に】里親について考えた事ありますか?【悲しい現実】

小型で、初心者にも飼いやすく、なにより人気が高いチワワ。 ペッ...

まろらふ

トイプードルを飼いたい!里親を待っているワンちゃんたちがいます

人気のトイプードルですが、人気がゆえに飼ってみると「難しい」「ト...

まろらふ
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命