『可愛い!』そう思って衝動買いで犬を飼うことを決める人が居ます。
それから犬との幸せな日々が過ごせる人もいれば、思っていたのと違った。犬と自分は相性が合わなかったみたい。この子は手がかかるから。やっぱりめんどくさい。
そんな気持ちで犬を捨てる人が居ます・・・。

捨てられた犬は殺処分されるのです。想像してみてください。
今まで可愛がってくれた人は、自分の一番愛する人だと思っていたのに、見放され冷たい檻に入れられ、最後は殺されるシーンを。
なんて残酷な人間なんだろう。

犬の最後を看取る決意があるのか。犬を飼う前に犬と約束をしましょう。それが『犬の十戒』です。

犬の十戒

「犬の飼い主のための十戒」。通称『犬の十戒』は、作者不詳のまま広く世界に伝わった英文の詩で、ノルウェーの「Mrit Teigen」というブリーダーが犬の引き取り先の人に渡していた「犬からご主人への11のお願い」が元となっています。
犬が人に語りかけているかのような形式で書かれています。
元は英文なので、日本語訳は訳する人によって少し文章が違ってきます。

1

私の寿命は、10年。長ければ15年。 何があっても最後まで、あなたのそばにおいてもらえますか。 私を飼う前に、どうかそのことをよく考えてください。
2

あなたが私に望んでいることを、ちゃんと分かるようになるまで 少し時間をください。
3

私を信頼して下さい......それが何より嬉しいのです。
4

関連するまとめ

ワンちゃんにも五月病!?無気力すぎる顔に悶絶♡

最近あったかくなってきたせいか、何するにもやる気がでない…。そん...

♡Rikapigu.

なんだか不思議で楽しいイベント「いぬねこなかまフェス2015」

2015年9月19日(土)渋谷公会堂にて「いぬねこなかまフェス2...

マリー

【ハッピーエンド】育児放棄後エアガンで18発もBB弾を打ち込まれた子犬。

アメリカでのニュースです。 人間の残酷なイタズラで命の危険にさ...

miepon
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑