人を信じ、賢い性格ゆえ、飼育放棄されたゴールデンは、とても落ち込んでいる子が多いです。

ゴールデンレトリバーの飼育放棄

信じられない理由で飼育放棄される現実があります。

●ゴールデンレトリーバーの飼育放棄の理由

  • 世話ができなくなった
  • 近所から苦情がきた
  • 旅行に行くから
  • 大きくなって可愛くなくなったから
  • お金がかかる

飼育放棄の主な理由は様々です。

「仔犬の頃は可愛かったのに、こんなに大きくなるなんて…」

ゴールデンレトリバーに多い飼育放棄の理由のようです。知識のない飼い主から飼育放棄された犬たちは、動物愛護センターや保護団体の元で新しい飼い主を待っています。

ゴールデンレトリバーってどんな犬なの?

セラピードッグ、災害救助犬などで活躍することで有名なゴールデンレトリバー。

関連するまとめ

フレンチブルドッグの里親になろう!迎える前に知っておきたいこと・里親募集サイト

独特の体型と愛嬌たっぷりの表情が魅力のフレンチブルドッグ。犬猫の...

Luke

パグを迎えたい!知っておきたい人気のブリーダーがいるサイト

遺伝性疾患にかかりやすい犬種であるパグは、信頼のおけるブリーダー...

Luke

シベリアンハスキーの里親になろう!迎える前に知っておきたいこと・里親募集サイト

以前大ブームになったシベリアンハスキー。大型犬のため飼える環境の...

ももたす
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑