愛犬と遠出の旅行に行く時、どの手段を使いますか?

1,最初から目的地まで自家用車
2,電車や新幹線の乗り継いで目的地まで徒歩
3,電車や新幹線の乗り継ぎの後はレンタカー
4,電車や新幹線の乗り継ぎの後はタクシー

きっと目的地によっても違ってくるとは思いますが、長時間ずっと運転するのは時間もかかるし大変ですよね、そんな時に頼りたいのが、交通機関とレンタカーorタクシー。しかしタクシーやレンタカーは犬を連れてもいいのでしょうか?また犬をつれる時のマナーは・・・?そんな疑問を解決です!!

犬をレンタカーに乗せるためにすること&規定

レンタカーの会社によっては犬を乗っけてはいけないところも多いです。同乗してもOKな会社でもやっぱりルールはあります。会社によって多少ルールは違いますが、基本似たようなルールですのでご紹介します。

・事前に予約の電話を入れる。その時に犬との同乗の事を伝える。
・70cm×90cm×75cm以下のクレートに入れる。電車に乗るときも必要ですので、そのまま使えます!
・体重制限10キロ以内。残念ながら大型犬は難しそうです・・・。
・犬のクレートを置く場所が指定されている会社が多い。
・車種が限定されることがある。
・犬分の追加料金がかかる。(大体1日540円)
・同乗したことで車が汚れた場合、別途料金が取られる。(2万円ほど)

ペット可のレンタカー会社紹介

関連するまとめ

軽井沢で優雅な時間を♭ドッグフレンドリーな『貸別荘』4選♡

避暑地として知られている軽井沢ですが、実はペット可な貸別荘がたく...

ゆずぽん

9月20日~26日は動物愛護週間です。私たちにできることは?

動物愛護週間には様々なイベントが開催されます。この機会にもう一度...

ノラペロ

優しさとサービスの詰まった人気宿「ドッグリゾート ONE MORE」

「ドッグリゾート ONE MORE」は温泉も、犬の遊び場も、料理...

miepon
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑