だからといって甘やかさないで!

●賢くイタズラ好きなトイプードル
ボーダーコリーに次ぐ賢い犬種と言われているだけに、教えたことはすぐ覚える傾向があり、また訓練性もあるため、しつけしやすく、初めて犬を飼う方にもオススメです。
ただし、賢いが故に自分が得をする悪いことなどもすぐ覚えてしまったり、いたずら好きであったりするため、飼い主がリーダーであるということをきちんと示しておかないと、しつけどころか問題行動に悩まされることもあり注意が必要です。
甘え上手なトイプードルには特に気を付けなければいけない事です!

ブリーダーから迎えるメリット

  • ペットショップから迎えた方が楽な気がする~
  • ブリーダーって引き取りに行くのに時間がかかる…
  • ペットショップだとよく見えるしどの子がいいかすぐわかるじゃん!
  • むしろペットショップとブリーダーの違いってなんなの?

このような考えを抱いている方は割と多いかと思われます。
特に初めて犬を飼うという方からしたら、ブリーダーそのものが何か知らないという方もいるでしょう。同じ販売者ならば、どちらから購入してもさほど変わらないと思うかもしれません。
ですが、ブリーダーからトイプードルの子犬を迎える事で、ペットショップの子では得られないメリットがあるのです。

現在人気犬種No.1のトイプードル。
正直言って、ブリーダーから仔犬を迎えるのは色々と手間がかかります。
ペットショップから入手する方がよっぽど楽でしょう。
そうまでしてでもブリーダーをオススメする理由は以下の通りです。

●ブリーダーから迎えたトイプードル
・遺伝性疾患、感染症のリスクが低い
・兄弟犬や母犬といた為、社会性がある
・基本的なしつけが入っている
・適正な価格で購入出来る
・優秀な血統の子犬を迎える事が出来る

特に注目して欲しい点は、二番目の「社会性がある」というところです。
生まれてから飼い主さんに引き取られる【約生後3ヶ月】頃までの間、この時期は非常に重要な時期と言われております。
仔犬の頃のこの時期は「社会化期」といい、この社会化期に犬としての必要なコミュニケーションをとるかとらないかで、成犬になった際に問題行動を起こしやすくなるかどうか変わってきます。
この時期で性格が形成されるとも言われております。

兄弟犬や母犬と一緒に過ごせることで、情緒の安定した穏やかな性格の子に育ちやすくなります。
また、母犬や兄弟犬と共に生活する中で、人からではなく、犬同士でしか教える事が出来ない犬社会について学ぶ事が出来ます。

この社会化をしっかりと行ってきたトイプードルと、社会化を行ってこなかったトイプードルとでは、問題行動を起こす確率は圧倒的に後者の方が多いと言われているのです。

●ペットショップから迎えたトイプードル
・早い時期に親犬から離されてしまう為、社会性がない
・適正の価格より高い事が多い
・トイレトレーニングすら出来てないまま成長してしまう事も
・仔犬は寝る事が仕事である為、常に見られているというストレスから神経質な子が多い
・遺伝性疾患や感染症のリスクが高い

関連するまとめ

今夜は七夕★一年に一度のイベントを愛犬と一緒に楽しんじゃお☆

一年に一度の七夕は愛犬も一緒に(*^_^*) 今夜は素敵な思いで...

ノラペロ

【ゴールデンレトリバー】知っておきたい良いブリーダーの見分け方・訪問マナー

パートナーにするならやっぱりゴールデンレトリバーが良い!そう思う...

senamama

チワワの人気ブログ「ライナの部屋」。ライナのつぶやきがかわいすぎる♪

CM効果もあってか今もチワワ人気の熱が収まることはありません。「...

maco
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑