石を食べてしまう理由、原因

噛みたい欲求が満たされていない

固いおやつやオモチャを噛ませることで、噛む欲求が満たされ、石を食べなくなることもあるようです。

ストレス

食べ物じゃない物を、ストレスが原因で食べてしまうことがあります。
・運動不足
・愛情不足
・留守番が多い
・家の周りがうるさい

などなど、思い当たることがあればストレスになる原因を取り除いてあげましょう。

お腹が減っている

お腹が減りすぎると何でも食べてしまいます。愛犬の食事の適用量を今一度確認しましょう。

貧血になっている

貧血になると、石や金属をかじって鉄分を補おうとするようです。
下記のような症状があれば、獣医師にご相談ください。

主な症状は、次のとおりです: 歯肉とまぶたの内側は白く、または青白く見られる; 無気力; 息切れ; 呼吸困難; 頻脈。

関連するまとめ

シニア犬にもOK★身体のケアに最適なワンコ用バランスボール

バランスボールが少し前に流行りましたが、犬用のバランスボールもあ...

チャーリー

身近なハーブで愛犬で健康にしてあげましょう。〜若返りのハーブ”ローズマリー”〜

最近では、私たちの生活のさまざまなシーンに密着してきているハーブ...

senamama

太陽は万能薬!?実は【ひなたぼっこ】は大切なことだった

寒い季節、犬たちもおウチの中に飼い主さんと一緒に閉じこもりがちに...

senamama
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑