コーギーについて知っておこう!

胴長短足で大きな立ち耳、もふもふのお尻がキュートなあのコーギーに種類があるって知っていましたか? 歴史上、同犬種とみなされ両者間での交配が繰り返し行われていたため、どちらも見た目はそっくりですが、れっきとした別犬種なんです。

ペンブロークとカーディガン

ウェルシュコーギーペンブローク

日本でコーギーといえば、こちらのペンブロークのことを指すようですね。こちらは北方のスピッツ系で立ち耳や尖った鼻を受け継いでいます。牧畜犬であった時代の名残で、現在も生まれてすぐ断尾するため尻尾がない、もしくは短いのが特徴です。

ウェルシュコーギーカーディガン

一方、同じ牧畜犬でもカーディガンは断尾しないので、ふさふさの尻尾が特徴です。起源はペンブロークより古く、ダックスフンド系から発展したと考えられています。ペットショップでカーディガンを扱うことはないため、専門ブリーダーから探しましょう。

コーギーの相場価格は?

コーギーの値段
10万円~30万円

関連するまとめ

柴犬を迎えたい!知っておきたい人気のブリーダーがいるサイトをご紹介

日本を代表する犬種で、天然記念物にも指定されている柴犬は、日本犬...

senamama

フレンチブルドッグを迎えたい!人気のブリーダーがいるサイト

ここでは、フレンチブルドッグの特徴や人気のブリーダーをご紹介して...

u-tan

【関西の皆さま必見!】大阪の優良トイプードルブリーダー、ショップまとめ!

関西のオススメ優良ブリーダー、ショップについてまとめました!安心...

ふじさき
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑