群馬県

犬舎見学の際のマナー!これだけ守れば間違いなし!

  • 最低限、トイプードルについての知識は身に着けておこう
  • 必ず動きやすい、汚れても良い服で
  • 病気等の事を配慮して、犬舎見学は一日一か所まで
  • 電話やメールで連絡のやり取りはしっかりと
  • ただ犬舎が見たかっただけ…などの購入の意思のない見学はやめよう
  • ブリーダーの話は聞く、または疑問点はどんどん質問する
  • 子犬の嫌がる事はしない!

常識のある方ならまずどれも守っていただけるでしょう。
ですが、意外とうっかりしてました、という風にとある項目だけ守れなかったりする人がおります。
それは「服装」です。
犬舎見学はオシャレをする必要はありません。
ワンピースや白い洋服、アクセサリーを着用して行かれると、ブリーダーも少し辟易してしまいます。
理想的なのはジャージやデニム。トレーナー、Tシャツなどです!

マナーを守って、犬舎見学をしましょうね。

関連するまとめ

フレンチブルドッグを迎えたい!人気のブリーダーがいるサイト

ここでは、フレンチブルドッグの特徴や人気のブリーダーをご紹介して...

u-tan

この犬種が飼いたい!ボーダーコリーの値段、価格について!相場はどれくらい?

ボーダーコリーのご購入をお考えの方、なんで同じ犬種でも価格が違う...

ミー

シベリアンハスキーの里親になろう!迎える前に知っておきたいこと・里親募集サイト

以前大ブームになったシベリアンハスキー。大型犬のため飼える環境の...

ももたす
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑