犬関連の資格は、色々あります。

今年の目標として、犬に関する資格の習得を目指してみてはいかがでしょうか?犬関連の資格は、ドッグトレーナーやトリマー、ペットシッターなどたくさんあります。今回は、3万円以内で取得できる資格を抜粋してご紹介いたします。

JKC公認トリマー 【一般社団法人 ジャパンケネルクラブ】

トリマーになるために持っていると、有利な資格です。この資格取得のために、定番のプードルから、その他さまざまな犬種のカットの仕方、犬の体のことや基本的なグルーミングの仕方などが学べます。取得すると、動物病院やトリミングサロンでの勤務や、フリーのトリマーとして個人営業などの道が開かれます。

資格を取るには2つの方法があります。1つはJKC公認の養成機関に入学し、そこで卒業試験に合格することで取得できるC級ライセンス。もう1つは、独学で取得する方法です。独学の場合、受験資格として2年以上JKC会員であることと、満18歳以上であることが必須条件です。

  • 受験料 5,300円 認定料 11,000円
  • 試験日程 年1回
  • 合格率 70%以上

JKC公認訓練士 【一般社団法人 ジャパンケネルクラブ】

犬の訓練士をする際に、信頼が得られるようになる資格です。勉強すると、JKCの競技会概要、基本的な訓練の仕方、犬の基礎的なこと、訓練士の規定などが学べます。取得すると、ドッグトレーナーとしての道が開かれます。

関連するまとめ

頭の良い犬ランキング★約140犬種の中TOP10位

犬の知能は一般的に「人間の2~3歳児程度」といわれています。頭の...

miepon

柴犬ってどれくらい散歩したらいいの?適切な散歩量とは?

中型犬の柴犬ですが、飼い主さんによって時間にばらつきがあることが...

まろらふ

愛犬の被毛(コート)はどのタイプ?長さで表す7種類の被毛♪

被毛のことをコートとも呼びます。同じ犬種でも、色や被毛の種類はさ...

senamama
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑