ガソリンスタンドで、ひとりぼっちのラブラドール・レトリバーを発見したテイラーさん。迷子になってしまったのかと思い、首輪についていたタグを見てみると、そこには「私の名前はデューです。迷子ではありません。ただ放浪するのが好きなんです。家に帰るように言ってください」というメッセージが書かれていました。

そう、このデューは迷子ではなく、ひとりで放浪していただけだったようです。

これを見た人々からは「デューに家に帰るように伝えた?」「信じられない!」「まるでディズニーの物語みたいね」など様々なコメントが寄せられています。

デューをひとりで放浪させるなんて、飼い主はちゃんとお世話していないのでは?と心配になりますが、飼い主のFacebookには、飼い主の家族と幸せそうに暮らすデューの姿がありました。

写真を見れば分かりますが、飼い主さんはデューにたくさんの愛情を注いでいるようですね!当然危険はあるのでしっかり責任をもって育ててほしいですが、デューの自主性を伸ばしている飼い主さんのようです。

画像提供

関連するまとめ

ワンちゃんがツルっと滑らないように☆フローリングにひと工夫♪

ワンちゃんにとってフローリングは滑ってしまって危険! そんな危険...

Mamitasu

飼っているからこそ分かる!?ワンちゃんあるある~小型犬編~

犬あるある企画のひとつ目、「小型犬あるある」をご紹介☆ 小さい...

ちょび

世界が熱くなる!ワンコたちもW杯なでしこジャパンを精一杯応援しています☆

今カナダで、4年に一度の大イベント!女子W杯が開催されています☆...

maco
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命 アニマル図鑑