しぐさとは、あなたの愛犬とのコミュニケーション。

意外と気付かないその行動から、じぶんの愛犬の気持ちを理解できていますか?わんちゃんが伝えたいSOS、愛情、寂しさ。言葉で伝わらずとも、きっちり伝えたい犬の気持ちは、どのわんちゃんにもあるのです。

と言うわけで今回は、そんなわんちゃん達の気持ちをきっちりお伝えできるように。きちんと見極めたいしぐさを10個、ピックアップしてみました!それではさっそく参りましょう!

犬の気持ちを理解する基本

言葉が通じない関係だからこそまず理解しておきたいこと。それは、「犬の気持ちになってみる」ことです。愛するからこそ理解したい愛犬の気持ち。ならばこそ、

  • しつこいな~
  • うるさいな~
  • あっちで遊んでて欲しいな~

と言うのは絶対ダメ!

言葉が通じないからこそ、犬の気持ちとしての「しぐさ」を見極めるのです。人にだって寂しかったり、怒ったりするときもあったはず。でも、そんなときになぐさめてくれたのって、愛犬ではありませんか?そんな日頃からの恩返しとしても、犬の気持ちは理解してあげましょう。

犬の気持ちとしてのしぐさ10選

犬の気持ちはとても気まぐれ。

あるときは怒ったり。
あるときは楽しんでたり。
あるときは愛してたり。

でも、そんな気持ちが分かって初めて、仲良くなれることだってあるのです。そんなキッチリ見極めたいしぐさを、身近な表現から10個まとめてみました!

1.顔を舐めるのは愛情表現

関連するまとめ

寒さに強いわんこ!弱いわんこ!住んでる地域に合った犬を飼おう!

犬はいろんな犬種がいます。原産地や体のつくりによって体に合う気温...

miepon

ボーダーコリーの飼い方!性格、特徴、しつけの方法について

とっても賢く優れた運動能力と疲れ知らずのスタミナを持つボーダーコ...

ぼーこ

【パグ】良いブリーダーの見分け方・訪問マナーなど気を付けたいこと

日々多様化するペットビジネスの中で、さまざまな方法で愛犬を迎える...

りきまる
ブリーダーナビ 子猫ブリーダーナビ トリムトリム ペットの命